News、インフォメーション

< 新型コロナウィルス問題に関連してのお知らせ >

ご予約の方は、ご自身の体調管理にご注意いただき、レッスン当日には同時間帯に他の生徒さんも入りますので、くれぐれも無理をしての参加はご遠慮いただきますようお願いいたします。

またレッスン中講師はマスク着用させていただきます。2点につきまして引き続き、何卒ご理解いただきたくお願い申し上げます。

「9月の献立をお知らせします!」

9月前半

9/1(火)~9/15(火)は、終了しました。

 

9月後半

9/16(水)~9/30(水)は、ハンバーグ きのこソテー添え、かぼちゃとロースハムのカッテージチーズ和え、チキンサラダの3点です。

 

今回は洋食の3品になります。

「 ハンバーグ きのこソテー添え 」は、いままで中華系と洋食系の煮込みハンバーグをレッスンしてきました、二つとも焼くタイプのハンバーグより失敗が少なく初心者向けなのであえてそれらをレッスンに取り入れてきましたが、今回は焼くタイプを出来るだけ失敗を少なくするためのコツを含めてレッスンしていきます。本来ハンバーグはオーブンを使って仕上げますが、まだまだクソ暑いこの時期にオーブンなど使ってられませんから、フライパン一つで作っていきましょう。今回もパン粉や卵を使わないつなぎ無しハンバーグですよ。

 

「 かぼちゃとロースハムのカッテージチーズ和え 」は洋食の和え物をチーズを利用して作っていきます。こちらもフライパン一つで手際よく作る作業の流れをしっかり学んでくださいね。かぼちゃが美味しい季節でもあります、βカロテン豊富なかぼちゃで夏バテを解消し今の内から免疫力を高めておきましょう。

 

「 チキンサラダ 」は鶏のむね肉を使って作るヘルシーなサラダになります。いままで当教室で何度かサラダレシピを作ってきた生徒さんには応用的なレッスンになります、鶏のむね肉をこんなふうにしてサラダに利用するんだ、という所をしっかり理解しましょう。

「10月の献立をお知らせします!」

10月前半

10/1(木)~10/15(木)は、メカジキとしめじの甘酢あん、豚肉とブロッコリーのピリ辛炒め、白菜のクリーム煮中華風の3点です。

 

今回は中華の3品になります。

「 メカジキとしめじの甘酢あん 」は、骨も無く、手軽にスーパーでも手に入りやすいメカジキの切り身をただ焼いたり煮たりするのではなく、中華風にアレンジした1品。きのこも美味しい季節になりますので、「 菌活 」で免疫力をアップさせましょう。今回はお酢も効かせて疲労回復にも効果ありで夏バテ知らずの秋を迎えられますよ。

 

「 豚肉とブロッコリーのピリ辛炒め 」はこれからが旬のブロッコリーを使った1品。定期的にレッスンに通っている方はもう扱い方に慣れていますね、そうでない方はぜひこの機会に学んでみましょう。ブロッコリーはビタミンCが豊富で免疫力アップには欠かせません、不足するたんぱく質や亜鉛、ビタミンB1を補うには豚肉との取り合わせはバツグン!ここにもきのこの「 菌活 」パワーのためにエリンギを加えています!

 

「 白菜のクリーム煮中華風 」はこれから冬にかけて出回る「 白菜 」を美味しく食べれる1品に仕上げています。中華の煮込みものと言えば干しエビや干し貝柱でだしを取ったりもしますが、高価ですしそんなもの家庭で買っても使いきれずにゴミ箱行きでしょう。あ~もったいないもったいない。当教室では家庭料理にフォーカスしてレッスンしていますので手に入りやすい材料でクリーム煮を作っていきます。本格的な料理を覚えたい方はオシャレな料理教室に行ってください。ちなみに、ここにも「 菌活 」パワーとしてシイタケを使用していますよ。

 

10月後半

10/16(金)~10/31(土)は、鯖サバの味噌煮、簡単 肉じゃが、茄子とちくわの甘辛炒りの3点です。

 

今回は和食の3品になります。

「 鯖サバの味噌煮 」は昨年も好評でしたので今年の生徒さんたちにも是非と思いレッスンに取り入れました。

味噌煮にするときサバの切り身をそのまま使用していますよね、そうすると骨が入ったままなのでとっても食べにくくて魚が嫌いになっちゃいます。

もちろん魚には骨が付いてんだから自分で取り除きながら食べればいいんだ!という食育も大事だとは思いますが、できれば食べやすい方が良いですよね。ちょっと手間ですが骨を抜いてから味噌煮にする方法で今年もレッスンしていきます。

コトコトなんて煮ませんよ、教科書通りの煮方を学びたい方は他の料理教室に行かれた方が良いと思います。

あ、それからこの骨を抜く作業を「 面倒くさい 」と言った生徒さんが昨年いました。面倒くさい方は骨を抜く作業をやらなくても結構ですよ、食べる時にどうぞ口の中でもごもご言わせながら骨を探して食べてください。こちらもその方が楽ですので。ご予約の際「 骨を取るのは面倒くさいのでやりません 」とご記入ください。

 

「 簡単 肉じゃが 」は意外とこの教室では初登場の和食の定番「 肉じゃが 」を簡単に作って頂くためにレッスンに取り入れました。「 肉じゃが 」ってあれ入れてこれ入れてってやってると結構材料たくさん必要になっちゃいます。基本「 肉じゃが 」は肉とじゃが芋が入れば「 肉じゃが 」!あれやらこれやら入れずにシンプルにすれば案外簡単です。男性が大好きな「 肉じゃが 」で胃袋掴んじゃえばこっちのもの!って思ってる女性たち!「 肉じゃが 」という武器を手に入れていざ出陣!!そして男性たちは「 えっ?!意外と簡単!これなら自分で作れるや!」ってことで女性陣の攻め入る間もなく美味しい肉じゃがを自分で堪能しましょう。っていうか女性に作ってあげるのもいいんですかね、今の時代は・・・。

 

「 茄子とちくわの甘辛炒り 」は言わずと知れたまだまだ美味しい秋ナスをレッスンに使用します。今年は夏から結構ナスレシピ取り入れました。今年はこれが最後になるかな、今までのおさらいでもありますし甘辛いものってお弁当のおかずにも良いですよね。ちくわも入っておかず感がありながらもとても簡単ですのでしっかり学んでいきましょう。

「11月の献立をお知らせします!」

11月前半

11/1(日)~11/15(日)は、クリームシチュー、ひじきと小松菜のエビ入りソテー、じゃがいもとブロッコリーのベーコンソテーの3点です。

 

今回は洋食の3品になります。

「 クリームシチュー 」は昨年も人気の献立でしたので再びレッスンに取り入れていきます。ルゥを作って仕上げる少しだけ技術の必要なシチューですが、定期的に通っている生徒さんは欧風カレーの時のルゥ作りを覚えていれば、その時よりは短時間で作れるので、ルゥ作りの応用編として学んでください。生クリームなど小洒落たものは使いません、だってそんなもの使ったって余った生クリーム結局使わないで捨てちゃうことになるでしょ、そんなモッタイナイことはしてほしくありませんから・・・、牛乳だけで充分です。食べた生徒さんが「 これ牛乳だけで作ったとは思えない 」とびっくりした方も中にはいらっしゃいます。

お肉はポークかチキンかを選択できます、ご予約時にどちらにするか<連絡事項>欄にご記入ください。記入が無い場合はこちらでランダムに決めさせていただきます、こちらが親切心で選択制にしているので、書かない人には文句は言わせません、以前に書いてないからメールしてるのにそれにも無視して返信しないのでこちらで決めたらそれじゃない方が良かったとかクレームした人がいましたので、自分が悪いのに文句言うぐらいなら他の料理教室をお探しください。

 

「 ひじきと小松菜のエビ入りソテー 」は、ひじき、小松菜、というと和風の食材のイメージですよね。洋食にだって利用すること出来るんですよ~、ってところを学んでいただきたいと思って取り入れています。何度も通った生徒さんならひじきを使った洋食の献立何回もありましたからその応用編だと思ってレッスンすればまたさらにレパートリーが増えますね。ひじきは言わずと知れた鉄分の宝庫、貧血や更年期障害の予防にも必要な栄養素ですし、鉄分は体内に吸収しにくい栄養素ですのでなおさら積極的に摂りたい食品です。

 

「 じゃがいもとブロッコリーのベーコンソテー 」は、じゃがいもを分厚めにカットしてフライパンでグリルするような感じで焼いていく料理です。じゃがいももブロッコリーもこの時期美味しい季節ですので、じゃがいもを分厚くカットした時はこんな風に調理すればいいんだぁ、ってところを納得してもらえればこの料理はあなたのものですね。

11月後半

11/16(月)~11/30(月)は、鶏もも肉の油淋鶏ユーリンチー風、豚肉と厚揚げのピリ辛中華炒め、根菜の炒め中華サラダの3点です。

 

今回は中華の3品になります。

「 鶏もも肉の油淋鶏ユーリンチー風 」は皆さんの知っている油淋鶏ユーリンチーを作る訳ではありませんので、「外側パリパリ~中ジューシー」になんかなりません。いわゆる ~漬け込みタイプの油淋鶏ユーリンチー~ とでも言った方が正解に近いと思います。ですからしっとりした出来上がりです。当教室は絶対に揚げ物をレッスンには取り入れません!偉そうに聞こえますか?でもそれには理由があります。ほとんどすべての料理に言えることですが、一番味を感じやすく美味しいのは常温です!キンキンに冷やしたものでも、アツアツ、グツグツの料理でもありません。しかし、唯一揚げ物だけは揚げたてアツアツが一番美味しいのです、なぜなら衣があるからです。ここまで言えば頭脳明晰な生徒さんなら分かりますよね、当教室の持ち帰りスタイルは揚げ物には向いていないのです。「 え~、でもデパ地下とかの揚げ物サクサクずーっとしてるしぃ~、あたしもあーゆーふうに揚げられるようになりた~い。」って言った方が以前いましたが、可哀そうですね、ずーっとカリカリサクサクさせるために油にも衣にも身体に良くない化学的に合成された添加物が使われていることを知らないんですね。まぁ、知らないままの方が幸せかもしれませんけどこういう方は。というわけなので揚げてしか作れないのが油淋鶏ユーリンチーですが、焼いてからタレに漬け込むという方法で油淋鶏ユーリンチー風に仕上げる方法をレッスンしていきます。久しぶりの白髪ねぎもやりますよ。油で揚げる油淋鶏ユーリンチーをやりたい方は他の料理教室を探してください。

 

「 豚肉と厚揚げのピリ辛中華炒め 」は厚揚げを中華に取り入れたレッスンです。夏に一度厚揚げを中華献立に取り入れましたが、その応用編という感じになりますね。彩りでこの時期が旬のチンゲン菜も使用しますよ。

 

「 根菜の炒め中華サラダ 」は根菜3種類を炒めて作るサラダになります。温かいままでも、冷たくしても美味しいサラダです。根菜は食物繊維が豊富で腸内環境を整える作用がありますので免疫力アップには欠かせません!また食感が良いのでよく噛む献立ですから、脳の刺激にもなりますよ、私の認知症予防にも良さそうです。どうも最近「アレ」が多くて、人の名前がスッと出てこないので・・・。

「12月の献立をお知らせします!」

12月前半

12/1(火)~12/15(火)は、生姜たっぷり甘辛肉豆腐 温玉添え、鶏とかぼちゃのあっさり煮、きゅうりとワカメとエノキの生姜酢和えの3点です。

 

今回は和食の3品になります。

「 生姜たっぷり甘辛肉豆腐 温玉添え 」は、まぁ昨年も秋以降は生姜をたくさん使った献立を実施してきました。それもこれも理由はただ一つ、インフルエンザやノロウイルスなどの感染症が流行る季節ですから免疫力を高めるために生姜を積極的に摂りましょうね、と言ってきたからに他なりません!そして、なんと今年2020年初めには予想だにしなかった「コロナウイルス」による感染拡大。だったら尚のこと免疫力アップのために生姜を食生活に積極的に取り入れないといけませんね。生姜が苦手な人からしたら殴られそうな献立ですが、お好きな方はぜひともレッスンで学んで実践してください。甘辛い肉豆腐なので白いご飯のおかずにぴったり!今回は温泉玉子をトッピングして頂きます。

 

「 鶏とかぼちゃのあっさり煮 」は今年2回目のかぼちゃ献立です。前回は洋風にアレンジした1品でしたが、今回はオーソドックスな和食の定番煮物の一つ「かぼちゃの煮物」に鶏もも肉を加えて少しおかず感を出した献立をレッスンします。あっさり煮なので時間もかからず簡単です。鶏もも肉は11月の献立で使用しましたので続けてレッスンされる方はおさらいですし、初めての方は扱い方をしっかり学びましょう。

 

「 きゅうりとワカメとエノキの生姜酢和え 」はいままで酢の物系はいろいろとレッスンで取り入れましたね。今度はもちろんこの時期ですから生姜を使った酢の物にしてみました。生姜苦手な人に対する嫌がらせみたいですね、特にそのつもりはありませんが、生姜を酢の物に使う事で免疫力アップの他、腸内環境を整えてくれるので疲労回復や美肌効果、自然治癒力のアップなども期待できるんです。生姜を効かせた酢の物、試しに作ってみませんか?

12月後半

12/16(水)~12/31(木)は、フライパンで簡単ローストビーフ、肉詰めピーマンのパーティーツリー風、手羽元チキンの塩ビネガー煮 蕪グリルと共にの3点です。

 

今回は洋食の3品です。

ウチの教室ではどこぞのセレブリティな先生が開催しているようなオシャレな献立は全くやりません!

ですが、しかし、さすがに年末ですし、今年はコロナのこともあって陰鬱な一年になってしまいましたし、なんと昨年はこの献立はラッキー!ってことでいつも2品しか作らない初心者クラスの方たちまでもがプラスのお金払うから3品作りたい!という方がたくさんレッスンして頂きましたので、今年もやらない訳にはいかないでしょ、ってことで再レッスンすることにいたしました!!(パチパチパチ)

ハッキリ言ってこのレッスンは教室的には赤字です(マジで)、でもこれから年末年始にかけて、皆さんおウチでパーティとまではいかなくても家族や親せきお友達などが集まる機会も多くなることでしょう。(ん?多くなるのか?今年は・・・。)ぜひその時の1品に加えて頂けるようなレッスンをしたいと思いパーティー料理を再レッスンです。パーティー料理といっても、近所のスーパーで揃えられるものばかりですから安心してくださいね。お時間の都合がつきましたらご予約してみてください。

普段は回数チケットで「 初心者クラス2品 」だけど、今回は3品作りたい!という方は回数チケットを使用せず、今回だけ5500円税込をお支払いいただくか、チケット1回分4000円に1500円プラスする方法でお支払い頂ければ3品のレッスンを受けられます。

「 簡単ローストビーフ 」はフライパンで作る牛のもも肉を使ったローストビーフです。「牛のたたき」になってはローストビーフではありませんので火の通し方を学んでいただきます。付け合わせは敷き野菜としてブロッコリー人参じゃが芋のソテーを作ります。

 

「ピーマンの肉詰め」ってわりとスタンダードな料理ですよね、これをパーティーツリー風に盛り付ける方法も含め学んでいただきます。今までのひき肉料理にはつなぎを使わないバージョンでしたが今回の肉ダネは卵をつなぎに使った1品です。1/2ケ分とか中途半端には使いません、とにかく講師は食材をムダにすることが嫌いなので使うなら1ケ使っちゃいます、そうすればムダになりませんし、実はそうすることが必要な理由もあるのでそこらへんも学んでください。

 

「 塩ビネガー煮 」はわざとチキンをこんな形にしちゃいました!ハイ!皆さんの言わんとしていることは分かっています、年末年始にチキンと言えばフライドチキンが当たり前じゃないか!!怒ってる方いらっしゃいますよね、でも、そうでなくても呑む機会も油っぽい物を食べる機会も増えるこの年末年始だからこそ、あえてこういう骨付きチキンの料理法なら胃に負担をかけずに皆さんと楽しい時間を過ごしてもらえるのではないかなぁ、と身体のことも気遣っての1品です。時間の掛かる1品ですのである程度の煮る作業は教室側で準備しておきますが難しい作業ではないので簡単に学んでいただけます。ガラムマサラというスパイスも使っているので香り豊かな1品でこの時季らしい仕上がりです、また合わせて使用するカブには消化を促進してくれる成分もたくさん入っているので胃腸にとても最適です!

 

 

今後の「スポット講習会」について

< 重要なお知らせです >

スポット講習会についてですが、この講習会は同時間帯に講師含め4~5人以上が同時にレッスンするスタイルになりますため、新型コロナ感染拡大防止の観点から、しばらくの間開催を見送らせていただくことといたしました。新型コロナ感染が収束する、またワクチンが開発されるなどが本格化した時点での再開となりますのでご理解のほどよろしくお願いいたします。