DISH UP cooking studio ディッシュアップクッキングスタジオ

ディッシュアップ料理教室
ディッシュアップ料理教室

女性月刊誌 講談社 「 with 」12月号 にパーソナル料理教室として取り上げて頂きました!現在発売中

< 令和OLは人生100年時代を生き抜くために、自分に投資していた >

 

DISH UP cooking studio ディッシュアップクッキングスタジオは、「あなたの都合で、楽しく、得する、家庭料理教室!!」を2019年4月スタートいたしました!

講師は、
「料理は、あなたがあなたの大切な誰かのために、想いを寄せて作れば必ず美味しくなる!」
という持論の元にレッスンを行い「お家(ウチ)ごはん」を推奨しています。


初心者の方、超初心者の方が通いやすい料理教室です。

ベテランの方もマンネリ化したご自身のレパートリーを増やす目的で通われています。

グループでワイワイ楽しくという教室ではありません。

そして、ちょっとだけ変わっている、今までに無かった料理教室です。


➀ 班やグループは作りません。

あなたがあなたの大切な人の為に料理してください。(個人指導型)

マンツーマン指導で入会金無料!

しかも税込 超初心者クラス4500円、一般クラス5500円 で通える料理教室は他にありません。

回数チケットをご利用になれば 超初心者クラスが4000円、一般クラスが5000円税込 で通えます!

(他の教室の受講料表示は税抜き表示がほとんどです、例えばグループレッスン4980円税抜きは税込で5478円です。お持ち帰りもなく2品しか作らない場合もありこれで4980円で皆さんは高いと思いませんか?当教室は2品なら4500円税込(差が978円)、回数チケットなら4000円税込(こちらだと差が1478円!)で3人前のお持ち帰り付きです。またマンツーマン指導型だと1万円以上/1回が当たり前のようになっています。)

(是非税込で他の教室と比べてみてください。)

② デモンストレーションはありません。(だから90分レッスンなのです。)

あなた一人一人に説明しながら調理スタートです。

③ 凝った料理は作りません。(一人で3人前を調理&持ち帰り。)

むしろ基本的な家庭ならではの献立を丁寧に覚えることを目指します。

一人で3人前を最初から最後までご自身で作ります!もちろんお持ち帰りも3人前!

(他の料理教室ではお持ち帰りの容器代を別途500円で購入するところもあるようですが、当教室では無料です。)

超初心者クラス(4500円)は2品をそれぞれ3人前、一般クラス(5500円)は3品をそれぞれ3人前づつ作っていただきます。

しかもこの価格なのに野菜は全て国産品で、減農薬、無農薬野菜を一部使用しています。(全てではありません。)

(是非レッスンで一人が作る料理の量と材料の質を他の教室と比べてみてください。)

(切る材料の量が多いから包丁に慣れること自体早くなりやすいのです。)

④ 決められた時間以内なら好きな時間にお越しください。

レッスンスタートは、<フレキシブル(柔軟)スタート>なので、決められた2時間以内で自由に来てOK!スタートした時刻から90分間のレッスンになります。

だから残業があっても通えるんです!

(他の教室では初心者クラスが月にこの日とこの日などのように決められている場合が多いのでわざわざ予定を教室に合わせなければ行けません。ディッシュアップ料理教室は初心者クラス(2品)だろうが、一般クラス(3品)だろうが、体験レッスンだろうが、毎日どの日どの時間帯に予約してもOK!だから自分の予定を優先できるんです! )

⑤ 試食タイムはありません。(これも90分レッスンの理由です。)

いち早くあなたの大切な誰かの元に届けて、ぜひ一緒に召し上がってください!その時が試食タイム。会話という魔法のスパイスでさらに美味しさアップ間違いなし!

手慣れた方々は90分掛からずに終了することもしばしばあります、皆さん早く帰りたいので終わったらすぐに帰宅、他の方を待つ必要がないのが個人指導型の良いところです。

(試食して終わりじゃ切なくないですか、せっかく学びながら作ったのだから家族やお友達にも食べてもらいたいですよね。それに時間気にしながら、他の人に気を使いながら食べるより、家に帰ってからゆっくり味わえて良かったと言ってくれた生徒さんの意見もありました。)

⑥ また、こんな動機で始める方でもウエルカム!

家に帰って夕飯の支度するくらいなら帰り道だし教室で学びながら作っちゃえ!
買い物しなくて良いし、家の調味料も減らないし、家のガス代も電気代もかからないし、美味しく作れて楽しく学べるなんて一石二鳥!

⑦ 月の前半と後半に分けた献立の構成になっています。

毎週通いたい方は同じ献立になってしまうと思うかもしれませんが、必ずしもそうではありません。
例えば、毎週一回通いたい方は同じ献立ではなく、過去のレッスン献立や講師のブログなどから「これを学びたい」と思う献立を事前にピックアップして頂ければそちらを学ぶことも可能です。ただし、組み合わせによっては90分で仕上がらない場合もありますのでその時はお手伝いさせていただきます。また選ぶのが面倒な場合は、お任せいただければ個々の力量にあった献立をこちらでピックアップすることも可能です。(材料の調達などが通常レッスンとは異なりますので、ご相談は必ず3日以上前にお知らせください。また、レギュラーレッスンでは一部無農薬や減農薬などの材料を使用していますが、特別献立の場合はそれだけのために無農薬品などを揃えるのは困難であることはご理解ください。)
また、レッスンはある程度説明も兼ねてお手伝いする形で進みます。2週続けて同じ献立にして、2週目は最初から最後まで一人で作ってみる、という練習の場にするのも一つのスキルアップ方法でもありますので、ご自身の成長度合いを感じながらお決めになってみてください。

⑧ 入会金無し、「 体験レッスン(60分2品) 」もお得に試せる3000円税込!(税抜きでは2727円です!)

上達度は講師が個々に判断して進めます、なので続きのあるレッスンではなく単発レッスンになります。
皆さんが始めやすくするために、そして何より体験レッスンのために皆さんの大切な時間を割いて頂いたのに、レッスンが自分には向いていないと感じた時、「損をしたな」と思ってもらいたくないので、入会金は無料!

(入会金を取っている教室は、2ヶ月3ヶ月教室に通っていないと一度退会したとみなされ、もう一度通う場合はさらに入会金の支払いを求められるのが普通です。)

体験レッスン料金はお得に試せる3000円(税込)にしています。
是非利用して、とりあえず雰囲気を味わってみてください。

News、インフォメーション

 

「11月の献立をお知らせします!」

11月前半

11/1(金)~11/15(金)は、 酢豚 豆腐とベーコンの中華うま煮 棒棒鶏バンバンジー の3点です。

 

今回は中華の3品です。

中華の定番料理「 酢豚 」、醤油をベースにした茶色い「酢豚」とトマトケチャップをベースにした赤い「酢豚」がありますね。今回はケチャップベースの赤い色の「 酢豚 」を作りますよ、お子さんにも食べやすい日本人が慣れ親しんだ味わいの「 酢豚 」を学びます。豚こま肉をかたまり肉にして作ってしまう酢豚ですよ。

 

気温の低い日が続いてくるとトロっとしたうま煮のような料理を食べて身体を温めたくなります。味を決めやすいベーコンを利用した初心者向けな1品を「豆腐とベーコンの中華うま煮」で学びます、とろみのつけ方も今一度しっかり学びましょう。

 

バンバンジーといえば前菜の王様ですよね。今回は鶏のむね肉を使用してしっとり柔らかに仕上げるワザを学びます。

11月後半

11/16(土)~11/30(土)は、豚の角煮 里芋と共に、 エノキと人参の甘酢生姜煮、 ひじきのおかず玉子焼き の3点です。

 

今回は和食の3品です。

和食の煮物の定番中の定番、「 豚の角煮 」を学びます。とても長い時間煮ることになるので下煮は教室側で済ませますが、その後里芋と共に煮るのは皆さんが実践します。この時季美味しくなる里芋の扱い方などもレッスンポイントの一つですのでしっかり学んでください。

 

これからの季節風邪なども流行りやすい時期ですね。「 エノキと人参の甘酢生姜煮 」は生姜をたっぷり使った甘酢の煮物をエノキと人参で作ります。もちろん生姜は国産生姜、皮ごと使って生姜の成分を効率よく体に摂り入れましょう、また酢のクエン酸効果も合わせることで風邪予防に力を発揮します。

 

前回に引きつづき「玉子焼き」になりますが、今回の「 ひじきのおかず玉子焼き 」は前回のように巻くのではなく巻かない玉子焼きになります。乾物のひじきを使ったおかずになる野菜たっぷりの肉入り玉子焼きですのでお弁当にも使えますね。

「12月の献立をお知らせします!」

12月前半

12/1(日)~12/15(日)は、クリームシチュー(ポークorチキン)、ミートボールとペンネのトマト煮、カリフラワーとごぼうのじゃこソテーの3点です。

 

今回は洋食の3品です。クリームシチューはルゥを作って仕上げる少しだけ技術の必要なシチューですが、定期的に通っている生徒さんは欧風カレーの時のルゥ作りを覚えていれば、その時よりは短時間で作れるので、ルゥ作りの応用編として学んでください。生クリームなど小洒落たものは使いません、だってそんなもの使ったって余った生クリーム結局使わないで捨てちゃうことになるでしょ、そんなモッタイナイことはしてほしくありませんから・・・、牛乳だけで充分です。彩りに使うブロッコリーはプロの茹で方を学びましょう。お肉はポークかチキンかを選択できます、ご予約時にどちらにするか<連絡事項>欄にご記入ください。記入が無い場合はこちらでランダムに決めさせていただきます。

 

ミートボールとペンネのトマト煮は中華で肉団子を作った時の作り方を取り入れて調理しますよ。これも定期的に通っている方はしっかり思い出しておいてくださいね。ペンネは今回早煮タイプのものを使用して副菜としましたが、しっかりしたタイプの物で主菜として作ってももちろんOKですね。

 

カリフラワーとごぼうのじゃこソテーは、カリフラワーの扱いとごぼうとじゃこを洋風にアレンジする調理の仕方を学んでいただきますよ。カリフラワーは以前も取り上げましたし、ブロッコリーの扱いを覚えていれば問題ありませんね、復習しておきましょう。

12月後半

12/16(月)~12/31(火)は、フライパンで簡単ローストビーフ、肉詰めピーマンのパーティーツリー風、手羽元チキンの塩ビネガー煮 蕪グリルと共に の3点です。

 

基本的に献立は「和」「洋」「中」「和」「洋」「中」の順番に発表しています。

でも今回は「 洋食 」が続いてしまいましたf^^;、すみません。

しかし!!!

ハッキリ言ってこのレッスンは教室的には赤字です、でもこれから年末年始にかけて、皆さんおウチでパーティとまではいかなくても家族や親せきお友達などが集まる機会も多くなることでしょう。ぜひその時の1品に加えて頂けるようなレッスンをしたいと思い「 洋食 」、しかもパーティー料理になるような献立を組み合わせてみました。お時間の都合がつきましたらご予約してみてください。(画像イメージは <月間スケジュール> をご覧ください。)

普段は回数チケットで「 初心者クラス2品 」だけど、今回は3品作りたい!という方は回数チケットを使用せず、今回だけ5500円税込をお支払いいただくか、チケット1回分4000円に1500円プラスする方法でお支払い頂ければ3品のレッスンを受けられます。

「簡単ローストビーフ」はフライパンで作る牛のもも肉を使ったローストビーフです。「牛のたたき」になってはローストビーフではありませんので火の通し方を学んでいただきます。付け合わせは敷き野菜としてブロッコリー人参じゃが芋のソテーを作ります。

 

「ピーマンの肉詰め」ってわりとスタンダードな料理ですよね、これをパーティーツリー風に盛り付ける方法も含め学んでいただきます。今までのひき肉料理にはつなぎを使わないバージョンでしたが今回の肉ダネは卵をつなぎに使った1品です。1/2ケ分とか中途半端には使いません、とにかく講師は食材をムダにすることが嫌いなので使うなら1ケ使っちゃいます、そうすればムダになりませんし、実はそうすることが必要な理由もあるのでそこらへんも学んでください。

 

「塩ビネガー煮」はわざとチキンをこんな形にしちゃいました!ハイ!皆さんの言わんとしていることは分かっています、年末年始にチキンと言えばフライドチキンが当たり前じゃないか!!怒ってる方いらっしゃいますよね、でも、そうでなくても呑む機会も増え油っぽい物を食べる機会も増えるこの年末年始だからこそ、あえてこういう骨付きチキンの料理法なら胃に負担をかけずに皆さんと楽しい時間を過ごしてもらえるのではないかなぁ、と身体のことも気遣っての1品です。時間の掛かる1品ですのである程度の煮る作業は教室側で準備しておきますが難しい作業ではないので簡単に学んでいただけます。また合わせて使用するカブには消化を促進してくれる成分もたくさん入っているので胃腸にとても最適です!

 

2020年1月1日㈬~1月5日㈰までは年始休業とさせて頂きます。(1月6日のナイトスタートからレッスン開始です)

「1月の献立をお知らせします!」

1月前半

1/6(月)~1/19(日)は、八宝菜、生姜たっぷり肉団子 白髪ねぎ添え、大根とちくわの中華風照り煮の3点です。日程注意です、1月2月が日数が少ないため19日(日)までこちらの献立です。

 

今回は中華の3品になります。

中華の定番「 八宝菜 」、野菜もたっぷり、エビや豚肉、うずらの玉子、キクラゲも入り具沢山なイメージがありますよね。八宝菜の八宝は八種類という意味ではなく「たくさんの」という意味だそうです。この季節の野菜の白菜を使って今回は塩味がベースの八宝菜を学びましょう。

 

男性や子供が大好きな肉団子を今回はたっぷり生姜を入れて甘酢仕立てで作ります。11月後半の和食献立の中の1品にも触れましたが、この時季まだまだ流行続きのインフルエンザに負けない身体を作るためには、身体の内側から体を温めてくれる生姜はとても予防に効果的です。基礎体温を上げて免疫力を高めましょう。今回はトッピングとして白髪ねぎも学びますよ。

 

この時季美味しい大根をちくわと共に甘辛く中華風に照り煮にします。甘辛の濃い味付けなのでお弁当のおかずにも最適ですね。

 

1月後半  

1/20(月)~2/2(日)は、鰤(ぶり)大根 針ねぎ生姜添え、鶏もも肉とごぼうの生姜煮、三陸わかめともやしとハムの三杯酢和え の3点です。注意です、1月2月が日数が少ないため2/2日(日)までこちらの献立です。

 

今回は和食の3品になります。

この時季美味しいお魚といえば鰤(ぶり)ですよね、鰤といえば「 鰤(ぶり)大根 」!サバの味噌煮をレッスンした方は応用編にもなりますのでしっかり思い出しておいてくださいね。鰤や大根の下処理の仕方もしっかり学んでいきましょう。(大根については今回は時間の都合上こちらで下処理しますがぜんぜん難しくないので分からない場合は質問しましょう。)針ねぎ生姜はトッピングです、こちらも合わせて学びましょう。

 

こちらもこの時季美味しい野菜「 ごぼう 」を使った「 鶏もも肉とごぼうの生姜煮 」。またまた生姜を使った1品です。こんなにふんだんに生姜を使った1品を毎回のように献立に取り入れる講師を「バカじゃないの!」と思った方いらっしゃいますか?というかそういう方はこの教室には来ませんね。皆さんの健康を考えてあえて生姜を取り入れた献立を組んでいることを分かってくださる方だけご予約ください。理由は前述通りですのでここでは書きませんが、2月8日㈯に開催される「 スポット講習会 」では生姜の秘めたるパワーなども説明しながら、生姜を使った実習も予定していますので興味のある方は合わせていかがでしょうか。

 

「 三陸産ワカメともやしとハムの三杯酢和え 」は和食の基本の三杯酢について理解してもらうための1品です。二杯酢、三杯酢って言葉では聞いたことがあるけどって方多いのではないですか。サラダ感覚で食べられる和食の酢の物を是非学んでください。

< スポット講習会 >

第4回「 スポット講習会 」追加開催決定しました!

「 野菜の切り方入門(千切り、輪切り、短冊切り、みじん切り) & 自家製マヨネーズ、ケチャップを作ろう!」

8月に開催予告をしたところあっという間に満席になってしまいましたので他の生徒さんからの問い合わせも有り開催日程を追加いたしました!

内容は下記内容(11月2日㈯開催)と同様となります。

2019年 12月7日㈯ 

各時間帯3名づつでご予約受付ます!

12月7日㈯

モーニングスタート 10:00~11:30(満席となりました)

アフタヌーンスタート14:00~15:30(満席となりました)

ナイトスタート   18:00~19:30(残り1席です)

スポット講習会は固定時間となります、

フレキシブル(柔軟)スタートではありませんのでご注意ください。

詳しい内容は< 月間スケジュール >または< 次回スポット講習会予告 >ページをご覧ください。

 

 

2019年 11月2日㈯ 終了しました。

「 野菜の切り方入門(千切り、輪切り、短冊切り、みじん切り) & 自家製マヨネーズ、ケチャップを作ろう!」

 

第五回「スポット講習会」の日程と内容が決定いたしました!

今回は講義が主体となりますがもちろん実習もありますよ。(講義主体なので各時間帯4名限定です)

「 家庭のキッチンにおけるウイルス対策(キッチン清掃)と自家製ジンジャエールを作ろう! 」です。

2020年 2月8日㈯ 開催決定!

モーニングスタート 10:00~11:30(残り1席となりました)

アフタヌーンスタート14:00~15:30(残り2席となりました)

ナイトスタート   18:00~19:30(空席あり)

(今回は講義メインですので各時間帯4名限定です)

スポット講習会は固定時間となります、

フレキシブル(柔軟)スタートではありませんのでご注意ください。

詳しい内容は< 月間スケジュール >または< 次回スポット講習会予告 >ページをご覧ください。